ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 /朗読講師/ 元日本航空国際線客室乗務員 / (一社)日本朗読検定協会企画部部長・同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読イベントのプロデュースも手掛ける。小学校の講師、朗読コンテストの審査員、アイドルユニット「さくら学院」の公開授業「朗読の授業」の講師、ベネッセの講師など、幅広く活動しており、朗読や読み聞かせの普及に力を注いでいる。安徳天皇を祀る「赤間神宮」で「耳なし芳一」、「夏目漱石記念年・グランドフィナーレ」などの式典にも出演。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2015年7月9日木曜日

無名塾 仲代劇堂 「バリモア」仲代達矢さんの一人芝居



もう30年近く、世田谷の用賀に住んでいるのに、一度も無名塾に行ったことがありませんでした~

憧れの劇団だったのに!

歩いてみれば、徒歩20分。。。

あまり公開していない無名塾内の仲代劇堂ですが・・・

今回は、仲代達矢さんの一人芝居「バリモア」を観に行きました(^。^)

客席50席の贅沢なホール。

私は、コの字の客席の一番前の一番端で、

これでは、せっかくの仲代さんのお顔が拝見できないと危惧していましたが・・・

仲代さんは、220度くらい見渡しながら演技してくださいました\(^o^)/

時々、1mくらいの距離で目が合うので(合った気がするだけ)、私はドキドキしてしまいました~^_^;

「台詞を忘れかけた老俳優が主人公」なのですが、仲代さんは1時間半、喋りっぱなし!!

しかも、そこにお立ちになっているだけで存在感たっぷり、

ステップを踏んだり、客席を楽しませようとするお姿に、私は感激しきり!

「ああ、ステージに立つ人は、これでなくては」と、思い知らされました。。。

帰りは雨が止んで、しかもウキウキした気分だったせいか、15分で家に着きました!


今週末から、篠笛奏者の佐藤和哉さんやハープ奏者のNERAさんとのコラボ、

8月22日「かなでる×かたる」

や、諸々のリハーサルや打ちあわせが立て続けに入っています!

仲代さんにはほど遠いけれど、

お客様を楽しませようとする意気込みだけは同じくらい持ちたい、

と心に誓いました!!!




いつもお読み頂きありがとうございます。
下記の朗読タグをポチッと押して今後共応援よろしくお願い致します(*^_^*)
         にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ