ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 /朗読講師/ 元日本航空国際線客室乗務員 / (一社)日本朗読検定協会企画部部長・同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読イベントのプロデュースも手掛ける。小学校の講師、朗読コンテストの審査員、アイドルユニット「さくら学院」の公開授業「朗読の授業」の講師、ベネッセの講師など、幅広く活動しており、朗読や読み聞かせの普及に力を注いでいる。安徳天皇を祀る「赤間神宮」で「耳なし芳一」、「夏目漱石記念年・グランドフィナーレ」などの式典にも出演。『CD付き プロが教える 朗読 心に届く語りのコツ50』監修。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2011年8月16日火曜日

ラジオ出演

日本朗読検定協会のラジオ番組「池坊美佳のさわやか文庫
に出演しました。(インターネット上で公開されるのは、今週と来週です。)


番組のブログ http://roudokukentei.seesaa.net/
または、iTunesでもお聴きいただけます。


このラジオの収録は、プチ プラージュの初めての発表会(朗読サロン)
が終わった直後に行われ、頭が全く働かず、自分が何を喋ったのか覚え
ていないという状態でした。

ですから、このブログに書こうかどうか随分迷いましたが、これも私の
自然な姿なのだと思い直しました。


それに比べて、池坊美佳さんとサノスミコ先生の掛け合いは、リハーサル
もないのに面白く、聴き惚れてしまうほど・・・。


自分が出演しているのを忘れそうになりました。
素敵なお二方にお会いできたことも、喜びでした。


私も、お二方を見習い、精進していきたいと思います。

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2011年8月13日土曜日

小学校のボランティア

小学校のサマースクールのボランティアをしてきました。

テーマは、「言葉で伝える仕事を体験してみよう♪」

言葉で伝える仕事と言えばいろいろありますが、今回は、ニュー
キャスター・ラジオのパーソナリティー・俳優・飛行機の中でナウ
ンスする機長やキャビンアテンダントの体験をしてもらいました。

それぞれ、「伝えるもの」が違います。
「伝える相手」によって、話し方も違います。
そんなことも子供達に考えてもらいました。

自己紹介も早口言葉も、とても上手でしたが、ほとんどのお子
さんが言えない早口言葉を1つ発見!
「このクギは ひきぬきにくい クギだ」

文章を読むのではなく、「ひきぬきにくいクギ」を思い浮かべて
言うように指導しました。
きっとお家でも話題になっているのではないでしょうか。

ちょっとしたことが家庭で話題になり、会話が増えるきっかけ
になります。
そういう意味でも、子供達には、いろいろな体験をしてほしい
ですね。

私は、そんな「きっかけ作り」のお手伝いをしていきたいと思います。

生き生きとした子供達に、私もパワーをもらいました。



にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村