ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 /朗読講師/ 元日本航空国際線客室乗務員 / (一社)日本朗読検定協会企画部部長・同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読イベントのプロデュースも手掛ける。小学校の講師、朗読コンテストの審査員、アイドルユニット「さくら学院」の公開授業「朗読の授業」の講師、ベネッセの講師など、幅広く活動しており、朗読や読み聞かせの普及に力を注いでいる。安徳天皇を祀る「赤間神宮」で「耳なし芳一」、「夏目漱石記念年・グランドフィナーレ」などの式典にも出演。『CD付き プロが教える 朗読 心に届く語りのコツ50』監修。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2015年7月30日木曜日

第7回 青空文庫朗読コンテスト 応募締め切りは7月31日

第7回 青空文庫朗読コンテスト 応募の締め切りが明日、7月31日に迫りました!


プチプラージュも、先週から今週にかけて、

コンテストのためのプライベートレッスンの方ばかり・・・

やっと全員の録音が終わりました(^。^)

同じ作品でも、皆さん個性が溢れ、本当に面白いな~と改めて思いました。

応募作品は、「富嶽百景」「山椒大夫」「おじいさんのラン」の3作品。

ご自分の好きな作品ではなく、

ご自分の朗読の上手さを最大限に引き出してくれる作品を選ぶことが大切です。

この写真は、昨年の金賞受賞の場面です。

本当に嬉しそうですね!

でも、コンテストは運もあります。

入賞しなかったからと言って、あなたの朗読がダメなわけではありません。

朗読は、人前で読むことでどんどん上手くなります。

聴いたり、聴かれたり、作品について語ったり・・・

「楽しみながら朗読をしていただきたい」というのが、私の心からの願いです(*^_^*)







いつもお読み頂きありがとうございます。
下記の朗読タグをポチッと押して今後共応援よろしくお願い致します(*^_^*)
         にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

イベントのおしらせ

8月22日(土)16:30

朗読コンサート「かなでる×かたる」


2015年7月25日土曜日

NHK杯 全国高校放送コンテスト 準決勝

先日22日、NHK杯 全国高校放送コンテスト(Nコン)準決勝を聴きに、

青少年オリンピック総合センターへ行ってきました。




実は、少しだけ指導させて頂いた高校生が全国大会に出場することになり、

顧問の先生からご連絡を頂き、嬉しくて会いに行ったのです!

「朗読部門」準決勝は、全国6,000名以上の中から60名が残っており、

決勝に残れるのは10名だけ。

朗読が好きな高校生が全国にこんなにもいたとは、

驚きです!

会場は高校生で溢れ、階段にも座っているような状態で、熱気ムンムン。



今年の課題作品は、以下の5作品。

「図書館の神様」を読む生徒が多かったですね。

「図書館の神様」は私も読んでみたいと思ったくらい面白い作品でした。

高校生の声は澄んでいて、気持ちがいいくらい真っ直ぐです!

3年前にも聴きに行ったのですが、

高校生の朗読、大好きです(*^_^*)

朗読指定作品  
1)
「山椒魚」
 井伏 鱒二著

2)
「少年記」 
 外山滋比古著

3)
「図書館の神様」
 瀬尾まいこ著

4)
「若草物語」
 L・M・オルコット著
吉田勝江訳
5)
「伊勢物語」 
 







いつもお読み頂きありがとうございます。
下記の朗読タグをポチッと押して今後共応援よろしくお願い致します(*^_^*)
         にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ


近々のイベントのおしらせ
☆8月22日(土)16:30
朗読コンサート「かなでる×かたる」

2015年7月19日日曜日

嬉しいこと(*^_^*)

嬉しいことが、たくさん(^。^)


その①

Amazon で衝動買いした本の中に、運命を感じる作品がありました!

日本文芸家協会にご登録のない作家の方でしたので、

出版社に問い合わせ、著作権の事を伺いました。

作家の方は40数年前にお亡くなりになられており、

まだ著作権が切れていない作品なのです。

出版社の方から「著作権者の方にお手紙を書いて下さい」と、ご住所を教えて頂きました。

思い立ったが吉日、早速、その夜、お手紙を書きました。

・・・そして、許諾を頂きました!

本当に嬉しいです\(^o^)/

もう、読むのが楽しみで、楽しみで・・・(*^_^*)




その②

生徒様がご自身で栽培された、しかも今朝取ったばかりのお野菜を頂きました!

早速頂いたのですが、プリプリで瑞々しくて、本当に美味しいお野菜でした(^。^)




その③

今日の個人レッスンは、コンテスト応募の方が2名!

お二人ともベストな録音が録れ、私も嬉しくてたまりません。

日本朗読検定協会「青空文庫朗読コンテスト」は7月31日が応募の締め切りです!

みなさーん、頑張れ~\(^o^)/



その④

今日のビールは、息子がお土産に買ってきた北海道限定サッポロクラシック!



取れたて野菜に感謝!!

また明日も頑張れそうです(*^^)v



いつもお読み頂きありがとうございます。
下記の朗読タグをポチッと押して今後共応援よろしくお願い致します(*^_^*)
         にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ





2015年7月13日月曜日

可愛い小学生の生徒さん♪


私は小学校で子供達をグループ指導する機会はあるのですが、

個人でレッスンさせて頂いているお子様は、お一人だけ。

そのお子様が8月からアメリカに行かれることになり、先日、最後のレッスンをしました。

作品は、谷川俊太郎作・詩「生きる」と、新美南吉作「ごん狐」を選び、

写真集になった本と、私の拙い詩をプレゼントしました。

朗読が大好きで、自分から習いたいとお母様に頼んだというだけあって、

素晴らしい感性の持ち主♡

堂々と舞台で詩の朗読をし、その成長ぶりに感激したこともあります。

作文も上手く、その日は特別に、恥ずかしがりながらも自分の作文を読んでくれました。

新しい場所へ行く不安がちょっぴり感じられる作文でしたが、

きっきっととアメリカ生活を楽しんでくれると、私は信じています!

改札口で振り返った姿が、ちょっと寂しそうで、私もウルッときました。


「世界の子供たちに明るい未来が訪れますように」

・・・と、願わずにいられません(*^_^*)


いつもお読み頂きありがとうございます。
下記の朗読タグをポチッと押して今後共応援よろしくお願い致します(*^_^*)
         にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ





2015年7月9日木曜日

無名塾 仲代劇堂 「バリモア」仲代達矢さんの一人芝居



もう30年近く、世田谷の用賀に住んでいるのに、一度も無名塾に行ったことがありませんでした~

憧れの劇団だったのに!

歩いてみれば、徒歩20分。。。

あまり公開していない無名塾内の仲代劇堂ですが・・・

今回は、仲代達矢さんの一人芝居「バリモア」を観に行きました(^。^)

客席50席の贅沢なホール。

私は、コの字の客席の一番前の一番端で、

これでは、せっかくの仲代さんのお顔が拝見できないと危惧していましたが・・・

仲代さんは、220度くらい見渡しながら演技してくださいました\(^o^)/

時々、1mくらいの距離で目が合うので(合った気がするだけ)、私はドキドキしてしまいました~^_^;

「台詞を忘れかけた老俳優が主人公」なのですが、仲代さんは1時間半、喋りっぱなし!!

しかも、そこにお立ちになっているだけで存在感たっぷり、

ステップを踏んだり、客席を楽しませようとするお姿に、私は感激しきり!

「ああ、ステージに立つ人は、これでなくては」と、思い知らされました。。。

帰りは雨が止んで、しかもウキウキした気分だったせいか、15分で家に着きました!


今週末から、篠笛奏者の佐藤和哉さんやハープ奏者のNERAさんとのコラボ、

8月22日「かなでる×かたる」

や、諸々のリハーサルや打ちあわせが立て続けに入っています!

仲代さんにはほど遠いけれど、

お客様を楽しませようとする意気込みだけは同じくらい持ちたい、

と心に誓いました!!!




いつもお読み頂きありがとうございます。
下記の朗読タグをポチッと押して今後共応援よろしくお願い致します(*^_^*)
         にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ


2015年7月4日土曜日

千葉そごう 三省堂「大人の朗読会~吉野弘」7月3日 祝婚歌で盛り上がりました!




昨日は大雨でしたね。

私は足が濡れるのが嫌いなので、

いつもレインブーツを履いて出かけます!

千葉駅まで、雨の影響やら人身事故やらで

電車が遅れ、雨漏りで水が溜まった千葉駅を走ることに●~*

本当にレインブーツで良かったな~と!(^^)!



朗読会は「吉野弘さんの詩集」を読みました。

昨年、お亡くなりになられてから、

またあらためて、その良さが見直されていますね。

普通に生活していると見落としてしまうことに、

吉野さんは目をむけ、感じる心を持ち、

飾らず、わかり易い言葉で表現していらっしゃいます!

有名な「祝婚歌」「夕焼け」「I was born」「虹の橋」以外にも、

この詩集には心に残る詩がたくさんありすぎて

どれを読もうか、とても迷いました。

長女へ向けての「奈々子へ」、浜田省吾も影響を受けた「雪の日に」、

風刺のきいた「好餌」、ユーモアのある「夕方かけて」・・・

とてもとても書ききれません!

その中でも、

三井三池炭鉱の爆発事故で神経機能障害になった方の詩

「豊かに」の最後の一節、

「受けそこねた運命みたいなボールを笑顔で追いかけている」

は、ジーンときました。



最後に、どの詩がお好きか皆さんに伺ったところ、

とても盛り上がりました~

「祝婚歌」に思い出がある方がお二人も・・・

そして、もうすぐ息子の結婚式だから朗読しようかしら、

という方も!

次回、10月2日は、今、話題の

篠田桃紅さんの「103歳になってわかったこと」

を読むことになりました。

お楽しみに♡







いつもお読み頂きありがとうございます。
下記の朗読タグをポチッと押して今後共応援よろしくお願い致します(*^_^*)
         にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ



















2015年7月1日水曜日

朗読×ハープ×篠笛「かなでる×かたる」8月22日(土)16:30 ラゾーナ川崎プラザソル

この公演は無事終了しました→8月22日レポート

お越し頂いた皆様、ありがとうございました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



もう7月ですね~

今年は、なんだか過ごしやすいような気がします。

これからが本格的な梅雨で、

その後は、きっと猛暑(^_^;)

体調を崩さないように、皆様、お気をつけ下さいね!


8月22日には篠笛の佐藤和哉さんと、




ハープのNERAさん



「かなでる×かたる」で初のコラボレーションをします!



お二人とも、本当に素敵なアーティストで、

懐かしさ×爽やかさ×華やかさ、を感じます!

「花さき山」「松浦佐用姫伝説」「砂の星」は朗読とコラボ、

もちろん篠笛やハープのソロ演奏もあります。

音楽や朗読で心を癒した後は、花火はいかがですか!!


実は8月22日は、19時から多摩川花火大会なんです\(^o^)/

浴衣を着て、終わった後は花火、というのもいいですね~


ラゾーナ川崎プラザソルは、川崎駅直結でアクセス抜群!

どのような公演になるか、楽しみにしていてくださいね(*^_^*)



佐藤さんのコンサートに始めて行った感想は→こちら



いつもお読み頂きありがとうございます。
下記の朗読タグをポチッと押して今後共応援よろしくお願い致します(*^_^*)
         にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ