ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 / 元日本航空国際線客室乗務員 / ( 一社)日本朗読検定協会企画部部長/同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読家・朗読講師のほか、朗読イベントのプロデュースや読み聞かせボランティア、小学校の講師など幅広く活動している。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2014年10月7日火曜日

第1回JILA朗読コンクール入賞・入選記念 「朗読の祭典」に出演します♪



にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

8月に行われた国際芸術連盟の「第1回JILA朗読コンクール」。

入賞・入選者の記念朗読会が11月8日18:30から行われます。

場所は、江東区の深川江戸資料館・小劇場です。

東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄大江戸線 「清澄白河駅」より徒歩3分。







駅から歩く道には、こんな可愛い案山子がたくさ~ん!



「かわいい~」と言いながら歩いていると、左手に入り口が見えてきます!

2階に上がると、232席の綺麗なホールが♪


1人12分で、何を読んでも良いのですが、私は詩部門で1位を頂いたので宮沢賢治さんの「永訣の朝」と吉野弘さんの「夕焼け」を新弥生さんのピアノと共に、

文芸部門で3位を受賞した[サニー音楽・朗読教室]の溝呂木さゆりさんは小泉八雲さんの「雪女」を斉藤舞さんのピアノと共に朗読します。



斉藤舞さんは、3月の「朗読と歌で綴るチャリティーコンサート」で共演して下さったこのお写真の可愛いピアニストの方です♪

そして、初共演の新弥生さんも素敵で素晴らしい方なんです!

とても楽しみですヽ(^。^)ノ

出番は二人共[後半]ですが、お聴き頂ける方は haduki48@gmail.com までご連絡下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。



「朗読バナー」をポチっと押して、今後とも応援よろしくおねがいします♪
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村