ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 /朗読講師/ 元日本航空国際線客室乗務員 / (一社)日本朗読検定協会企画部部長・同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読イベントのプロデュースも手掛ける。小学校の講師、朗読コンテストの審査員、アイドルユニット「さくら学院」の公開授業「朗読の授業」の講師、ベネッセの講師など、幅広く活動しており、朗読や読み聞かせの普及に力を注いでいる。安徳天皇を祀る「赤間神宮」で「耳なし芳一」、「夏目漱石記念年・グランドフィナーレ」などの式典にも出演。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2014年10月21日火曜日

11月29日(土)[日本近代文学館リーディングライブ2014]プログラム発表



お待たせ致しました!

11月29日(土)「日本近代文学館リーディングライブ2014」のプログラムを発表します!

第一部 12:00~

・10名の小学生による詩の朗読(谷川俊太郎さんの詩、または自作)

加藤啓子・栗岡まゆみ・黒澤真由美・武田美香・羽田みどり・シュナック千賀子
「生まれたよ ぼく」「ともだち」「ありがとう」 谷川俊太郎

・明瀬亜希子「くまとやまねこ」湯本香樹実
・佐川紘子 「狼だんなとろば」外国の昔話
・小杉美智子・大久保幸枝・森本雅子 「あらしのよるに」木村裕一


第二部 13:00~(多少お時間がずれるかもしれません。ご了承ください)

13:00~13:05  田中康彦・仁林結晶「サンタクロースはいるんだ」フランシス・ファーセラス・チャーチ/大久保ゆう訳
13:05~13:15  葉月のりこ「冬の日、防衛庁にて」江國香織
13:15~13:31  曳地政久・武田あさひ 「羅生門」芥川龍之介
13:31~13:39  宇田川智恵「海のいのち」立松和平
13:39~13:44  田名網節子「竹取物語」川端康成(現代語)
13:44~13:51  石橋玲「ロボットのお仕事」石橋俊一
13:51~13:58  三枝洋子「雪おんな」小泉八雲
13:58~14:08  阿部早苗「夢十夜 第一夜」夏目漱石
14:08~14:15  日下昭子「海辺の王さま」日下昭子
14:15~14:30  坂口亜矢子・森順子・前田裕己「藪の中」芥川龍之介
14:30~14:35  加藤純恵「コトコト、ホクホク」宮島英紀
14:35~14:40  北里利恵「デューク」江國香織
14:40~14:45  駒田早苗「野菊の墓」伊藤左千夫
14:45~14:50  角田のぶひこ「帰ってきた先生」角田のぶひこ
14:50~14:55  柿原智恵子「詩集オンディーヌより【追放】」吉原幸子
14:55~15:00  三上裕恵「山からの贈り物」高村光太郎
15:00~15:05  丸山眞宙「小さな幸せ物語より【タイムマシン】」川上健一
15:05~15:15  溝呂木さゆり「ほうすけのひよこ」谷川俊太郎
15:15~15:25  鈴木惠子「草之丞の話」江國香織
15:25~15:36  野尻陽子「じいさん・ばあさんの愛し方」三好春樹


入場は無料です。

朗読愛好家が45名も集まります!

ほとんどは関東の方ですが、福岡や大阪からのご参加も!有り難いです(*^。^*)

一般参加の方々、プチプラージュの生徒さんやインストラクター、その生徒さんも参加され、朗読を発表します。

駒場公園の中にある日本近代文学館の2階、ホールで行われます。

お散歩したり、カフェでお茶したり、朗読を聞いたり、まったりした土曜の午後を過ごしませんか♪

自分の目で読むのとは違った心地よさがあるはずです!!

司会は実行委員長でインストラクターの武田あさひさんです。

きっと楽しい会になることでしょう\(^o^)/


道に迷う方が多くいらっしゃいますので、下記のアクセス通りにお越しくださいね!(^^)!

近道をしようと東大の中を通ると必ず迷います!

井の頭線、駒場東大前・西口を出てガードをくぐり左手の坂を上がる。(右手の坂を上がると東大正門)。
道なりに右に曲がり一つ目の角を右折。50m程、直進すると左手に駒場公園の東門がある。
住宅街の中にあり、東門は奥まっており目立たないのでご注意を。
東門を入り右手にあるのが日本近代文学館。西口から7分。




二胡と朗読「宮沢賢治を読もう!」HP⇒こちら

「朗読バナー」をポチっと押して、今後とも応援よろしくおねがいします♪
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村