ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 / 元日本航空国際線客室乗務員 / ( 一社)日本朗読検定協会企画部部長/同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読家・朗読講師のほか、朗読イベントのプロデュースや読み聞かせボランティア、小学校の講師など幅広く活動している。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2017年1月11日水曜日

1月22日(日)朗読ユニットcom - nico (コムニコ) 「語る~女たちの場合~」福岡の赤煉瓦文化館

福岡の小島香奈子さんから、嬉しいメールが来ました(*^。^*)



「2015年3月、アクロス福岡で行われた、『二胡と朗読チャリティコンサート 宮沢賢治を読もう!』で出会い、意気投合して生まれた《朗読ユニットcom - nico (コムニコ ) 》が、無事に、第2回朗読公演開催の運びとなりました☆(^-^)/☆

今回は、2回公演です(’-’*)♪

楽しく、そして真剣に、稽古に打ち込んでいます☆

葉月先生が結んでくださったご縁は、こうして、楽しく豊かにあたたかく育まれております☆」



わーい、なんて嬉しい!!

その時の福岡のメンバー6人がユニットを組んだのです(*^。^*)

聴きに行ってみたいけれど、本当に残念です!

下関の実家にはしょっちゅう帰っているのですが、なかなか遊びに出る時間がありません。。。

お近くの方は、お運びいただけると嬉しいです。

とても素敵な朗読をされる方々ばかりなんですよ!

興味がわくタイトルと、今泉友里さんのイラストも素晴らしい~☆

1月22日(日)
4:00~、18:00~ 

福岡市赤煉瓦文化館 
入場料1,000円

全国で朗読の輪が広がっています(*^▽^*)


もっともっと魅力ある朗読を目指して、私も精進します♪







お読みいただきありがとうございます(*^_^*)
下記の朗読タグを押し、
[葉月のりこ朗読日記」の記事をポチっと応援していただけると嬉しいです!



成城・用賀・浜田山

朗読レッスン・朗読検定・朗読イベントのご案内


プチプラージュHPこちら