ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 / 元日本航空国際線客室乗務員 / ( 一社)日本朗読検定協会企画部部長/同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読家・朗読講師のほか、朗読イベントのプロデュースや読み聞かせボランティア、小学校の講師など幅広く活動している。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2016年10月27日木曜日

≪プラネタリウムと神話とパーカッション≫アトライラボ 山本達也さんの初企画

俳優で朗読インストラクターの山本達也さんが、【本を読みたい人】×【本を書きたい人】×【本を読んでもらいたい場所】この3つを繋ぐアトライラボを立ち上げました。

先日、その初企画「秋の夜空を彩るエチオピア王家の物語」を聴きに、桜台のBook cafe bar Fumikuraへ行ってきました。

神話はドラマティックで、俳優2人の朗読はさすが!

海汐幸太郎さんのパーカッションは日常雑貨も使い、とても魅力的!

すっかり神話の世界に浸ってしまいました!(^^)!









お店の方のおもてなしがとても穏やかで、お料理も美味しく、手作りの梅ジュース(梅酒もあります)は深い味わい。

また絶対行きたくなるお店です。→Book cafe bar Fumikura



いちばん奥の1脚しかない立派な赤い椅子に「葉月」と書いてあったのにはビックリ!

自宅の書斎に坐っているような気分で寛ぐことができました。

また、こんな企画があるといいですね(*^▽^*)






今日もお読みいただきありがとうございます(*^_^*)
よろしければ下記の朗読タグを押し、
[葉月のりこ朗読日記」の記事をポチっと応援お願い致します



成城・用賀・浜田山
プチプラージュ朗読教室HP→こちら