ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 / 元日本航空国際線客室乗務員 / ( 一社)日本朗読検定協会企画部部長/同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読家・朗読講師のほか、朗読イベントのプロデュースや読み聞かせボランティア、小学校の講師など幅広く活動している。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2015年11月26日木曜日

いよいよ明後日は「日本近代文学館リーディングライブ2015」最新プログラムです!

いよいよ明後日、11月28日(土)は日本近代文学館リーディングライブ2015」です。「細かいことは考えずに、とにかく朗読を楽しむ日」にしたいと思います!欠席の方が1名出たため、開演時間を5分ずらし、12:35に致しました。出演のお時間はほとんど変わっておりません。全国から集まった朗読愛好家が「読むこと」「聴くこと」を楽しみます入場無料で出入自由です。どうぞお気軽にお出かけくださいませ


****************


1部 司会:鵜月光子


12:3812:45 
葉月のりこ  「???」百田尚樹
12:4512:52 
阿部利恵子 「きつねの窓」安房直子
12:52~12:59
小島香奈子 「旅路」小池真理子
12:5913:04 
青木麗子  「某日」「夕方かけて」吉野弘   
13:0413:09 
佐川紘子  「めぐりあい」「声」「二人の門出のために」相田みつを
13:0913:14 
平原真里子 「アイヌ神謡集銀のしずく振る降るまわりに]知里幸恵編訳
13:1413:19 
大久保幸枝 「いただきます。」から「四季 冬」藤井まり
13:1913:34 
朗読仲間[空] 鈴木惠子・森伊佐子・河部栄子
             「器量のぞみ」宮部みゆき


*******休憩*******


2部 司会:堺美月


13:4113:46  
香川さち   「かないくん」谷川俊太郎
13:4613:53  
山口真李奈 「最後だとわかっていたなら」
           ノーマ・コーネット・マレック/佐川睦訳
13:5314:00  
日下昭子  「ドラゴンと赤いスカーフ」日下昭子
14:0014:05  
森本雅子  「金子みすず詩集より」
14:0514:10  
黒岩育世  「リトルターン」ブルック・ニューマン/五木寛之訳
14:1014:17  
三枝洋子  「たべられたやまんば」松谷みよこ
14:1714:22  
たなかやすひこ「ふるさとのおかあさん」高倉健
14:2214:27  
田名網節子 「灰かぶり」グリム・金田鬼一訳
14:2714:42  
[前田裕己朗読教室前田裕己・坂口亜矢子・森順子・晩衛
             「いのち」谷川俊太郎
  

*******休憩*******


3部 司会:香川さち


14:4914:56  
鵜月光子  「朱塗りの三段重」江國香織
14:5615:11  
[海のまち朗読館くるみ・けいこまさこ
                 「サルと人と森石川啄木著/山本玲子訳
15:1115:18  
真塩由紀子 「青いの」東直子
15:1815:25  
阿部早苗  「葉桜と魔笛」太宰治
15:2515:30  
三上裕恵  「あん」ドリアン助川
15:3015:37  
堺美月   (執筆中)泣村健太
15:3715:44  
定行恭子  「いつかの晴れた週末に」吉川トリコ
15:44~15:47
小杉美智子      「雪の下の木ねずみ」 浜田広介
15:4715:54    
野尻陽子  「嘘」渡辺温




実行委員長 鈴木惠子

主催  (一社)日本朗読検定協会 認定教室プチプラージュ



お読みいただきありがとうございます(*^_^*)
よろしければ下記の朗読タグを押し[葉月のりこ朗読日記」の
この記事をポチっと応援お願い致します
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ


お問合せは日本近代文学館ではなくプチプラージュへお願い致しますこちら

駒場公園内に位置する日本近代文学館。
東大もちょうど紅葉の美しい季節です♡
心を癒しにお立ち寄りください(^_^)/

              
アクセス
東門は住宅街の中にあり、奥まった場所で目立ちません。
駒場東大前駅から7分程度です。
駒場東大前駅 西口を出て、ガードをくぐり左手の坂を上がる(右を上がると東大正門)。
コンビニを右手に見ながら坂を上がり、道なりに右へ。すぐ1つ目の角を右折し、
50mほど進むと左手、奥まった所に日本近代文学館の東門がある。
東門を入って、すぐ右手が日本近代文学館。