ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 / 元日本航空国際線客室乗務員 / ( 一社)日本朗読検定協会企画部部長/同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読家・朗読講師のほか、朗読イベントのプロデュースや読み聞かせボランティア、小学校の講師など幅広く活動している。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2015年6月19日金曜日

浜田山 ベリーズティールームで懇親会&レッスン♡


今日は、浜田山のベリーズティールームのレッスンでした!

ベリーズティールームは、オーナーの産休のため、明日から3ヶ月お休みになります。

成城クラスの方とご一緒に、レッスン後、懇親会も開きました。

今日の課題は、前回読んだ太宰治「富嶽百景」がとても面白かったので、

別の箇所の抜粋を読んで頂きました。

主人公が疲れて甲府の御坂峠の茶屋に帰ってくると、

茶店のおかみさんや娘さんが肩をもんだり、

ヤル気がでるよう発破を掛けたりしてくれる場面です。

15歳の娘さんの台詞が、それぞれ違って面白く、何気ない文章を引き立たせていました。

今日は特別に、一人5分以内でお好きな作品も読んで頂きました。

歌でヒットした「トイレの神様」、芥川龍之介「蜜柑」、金子みすゞの詩、

永瀬清子の詩、セブン銀行が発行している絵本「ボンロン」、

新聞のエッセイ「きゅうりのぬかづけ」等、普段レッスンでは

なかなか取り上げられないような作品が多く、とても楽しめました。

全員でお写真を撮るのを忘れたため、

最後に残った小杉さんと森本さんとで記念写真(^。^)


小川未明「月夜とめがね」を数回にわたり録音したものを、

CDにして皆さんにプレゼントしました。

成城のグループレッスンも7月・8月はお休みです!

「どうぞ皆様、暑い夏をお気をつけてお過ごしください」

という気持ちをこめて(^。^)




いつもお読み頂きありがとうございます。
下記の朗読タグをポチッと押して今後共応援よろしくお願い致します(*^_^*)
         にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ