ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 / 元日本航空国際線客室乗務員 / ( 一社)日本朗読検定協会企画部部長/同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読家・朗読講師のほか、朗読イベントのプロデュースや読み聞かせボランティア、小学校の講師など幅広く活動している。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2015年3月15日日曜日

第二部!3月8日(日)アクロス福岡 二胡と朗読「宮沢賢治を読もう!」 ご報告


  第2部のご報告です!   第一部は→こちら


「永訣の朝」 劉福君 × 葉月のりこ

詩に合わせて、劉さんの即興演奏です!




劉福君 ソロ演奏

① さくら変奏曲
② 日本名曲メドレー
(北国の春・いい日旅立ち・花は咲く)
③ 江南春色
④ 万馬奔騰


トークも優しい劉さん


柔らかいメロディーから躍動感のあるものまで、たっぷりと聴かせていただきました。


 
司会:溝呂木さをり♪ 




「注文の多い料理店」


ナレーション(葉月)、紳士(添田・野口)、看板(奥野)






猫(小島・山口)





フジドリームエアラインズ CAエプロン・スカーフ・ショッピングバッグの抽選会




  歌「ふるさと」 溝呂木さゆり&さをり×劉福君

2番・3番は、お客様と一緒に全員で歌いました(*^_^*)


温かい空気に包まれ、出場者の方々から「ひと言コメント」をいただきました。

(これは出場者の方には内緒でした) 

用意された言葉ではなく、その時に感じたことを言ってほしかったからです(*^^)v

朗読が終わった安堵からかジョークも飛び出し、皆さん、生き生きとしたコメントでした!

朗読だけではなく、出演者の「人となり」も感じて頂けたなら幸いです(*^_^*)













鹿児島のプロフェッサーで第一部の司会を務めてくださった もちだひろこさん


会場のお客様、温かい拍手を

ありがとうございました~(*^_^*)




終了後の懇親会も、初対面とは思えない和やかさで、

また一回り朗読の輪が広がったような気がします。



14名の朗読仲間、

本当に心強いメンバーで幸せでした!!

今回、出演が叶わなかった皆様もご一緒できる日を楽しみにお待ちしております。(*^_^*)

大きな「朗読の輪」を全国に広げていきたいと思っています!

ささやかではございますが、後援の収益11,346円は、
全額「イーハトーブ花巻応援寄付金」
(使い道は宮沢賢治の生誕地イーハトーブのまちづくりに) 
として寄付させていただきました。
 
ありがとうございました。


第一部の写真は→こちら

二胡と朗読「宮沢賢治を読もう!」HP→こちら


下記の朗読タグをポチっと押して、ブログの応援もよろしくお願いいたします(*^_^*)
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ