ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 /朗読講師/ 元日本航空国際線客室乗務員 / (一社)日本朗読検定協会企画部部長・同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読イベントのプロデュースも手掛ける。小学校の講師、朗読コンテストの審査員、アイドルユニット「さくら学院」の公開授業「朗読の授業」の講師、ベネッセの講師など、幅広く活動しており、朗読や読み聞かせの普及に力を注いでいる。安徳天皇を祀る「赤間神宮」で「耳なし芳一」、「夏目漱石記念年・グランドフィナーレ」などの式典にも出演。『CD付き プロが教える 朗読 心に届く語りのコツ50』監修。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2019年6月14日金曜日

物語のお茶会~ショートショート作家 堀真潮と「抱卵」大盛況でした!


6月12日、浜田山のベリーズティールームにて行われた「物語のお茶会」では、なんと全員が朗読!
皆様のお陰で楽しいお茶会になりました。
本当にありがとうございます。

朗読が初めてという方も数人いらしたのですが、「1分のショートショートだから私も読んでみようかな」という気になられたのだとか。最後には堀先生も朗読をして下さいました。

俳優、声優、ナレーターの方、朗読検定やコンテストに挑戦中の方、プチプラージュの生徒様、様々な方がご参加くださり、贅沢な朗読会となりました。


鎌倉漱石の會代表も。


ショートショートを書いていらっしゃる方も。
ゲスト朗読をしてくださった岩渕希穂さん、明瀬亜希子さん!


「夢と気づくには遅すぎた。」の装丁、
イラストレーターの戸屋様も。


暗唱してくださった方も。
ゲスト朗読をして下さった町田政則さん!

堀真潮先生からはそれぞれの作品の創作秘話などを伺うことができ、大いに盛り上がりました。


「希望する方は全員朗読ができる」という初の試みでしたが、皆様から「楽しかった!」という感想を多くお寄せいただいております。

全員に盛り上げていただいた「物語のお茶会」!
心より感謝申し上げます。


【イベントのご案内】

7月6日(土)13:00
彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール
(ご連絡はプチプラージュまで)

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
お読みいただきありがとうございます
ピンクの[朗読タグ]をポチっと押して
「葉月のりこ朗読日記」のお好きな記事を応援して頂けると大変嬉しいです💛


Amazon で発売中!

朗読レッスン・朗読検定・朗読イベントのお問い合わせは
#堀真潮 #抱卵 #夢と気づくには遅すぎた。#イベント

#ベリーズティールーム #浜田山 

#キノブックス#ショートショート#葉月のりこ
 
#朗読会 #読み聞かせ #朗読 
#プチプラージュ #朗読教室