ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 /朗読講師/ 元日本航空国際線客室乗務員 / (一社)日本朗読検定協会企画部部長・同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読イベントのプロデュースも手掛ける。小学校の講師、朗読コンテストの審査員、アイドルユニット「さくら学院」の公開授業「朗読の授業」の講師、ベネッセの講師など、幅広く活動しており、朗読や読み聞かせの普及に力を注いでいる。安徳天皇を祀る「赤間神宮」で「耳なし芳一」、「夏目漱石記念年・グランドフィナーレ」などの式典にも出演。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2017年6月21日水曜日

夏目漱石生誕150年記念朗読劇『こころ~先生の想い~』10月29日[かなでる×かたる~想い]第1部で上演!

昨日は、夏目漱石生誕150年記念朗読劇
『こころ~先生の想い~』の
第1回目の稽古でした!

1年前から脚本を書き始めたのですが、
読めば読むほど名文ばかりで、
悩んで悩んで・・(;´・ω・)
1時間の朗読劇にまとめるのは
大変苦しい作業でした💦

数行カットして文章を整え・・・
また考えなおして、1行加え・・・
その繰り返し・・・

お陰様で、夏目漱石の『こころ』が、
やっと、
[葉月のりこ]の『こころ~先生の想い~』
になったような気がします。


この朗読劇は10月29日の公演の第1部です!

10月29日(日)13:30開演
紀尾井小ホール 

≪かなでる×かたる~想い~≫

愛するがゆえに言えないこと、
愛しているからこそ言わなくてはいけないこともある

 佐藤和哉イベントサイト→こちら 
出演者情報サイト→こちら

チケットのご購入 

第1部:夏目漱石生誕150年記念朗読劇「こころ~先生の想い」
  前田裕己/山本達也/葉月のりこ/
ニシムラタツヤ/飯山廉/三野友華子/添田沙南

第2部:篠笛と詩の情景
 篠笛 佐藤和哉/ 詩の朗読 葉月のりこ



第2部の佐藤和哉さんとのコラボを
どんな形で聴いていただこうか、
ということももちろん最重要課題でしたが、
これは佐藤さんの新しいアルバムを聞いた瞬間に解決!! 

詩が一瞬で浮かんできたのです(*^▽^*)
[情熱的][楽しい][温かい][切ない]詩を
ご用意してお待ちしております!
お楽しみに~♪



いつもお読みいただきありがとうございます
ピンクの[朗読タグ]をポチっと押して
「葉月のりこ朗読日記」の記事を応援して頂けると大変嬉しいです💛
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ




成城・用賀・浜田山
朗読レッスン・朗読検定・朗読イベント