ページ

自己紹介

自分の写真
朗読家 /朗読講師/ 元日本航空国際線客室乗務員 / (一社)日本朗読検定協会企画部部長・同プロフェッサー(シニアリーダー)/ 朗読検定上級検定員 / 朗読検定準1級 / 日本朗読検定協会認定教室プチプラージュ主宰/朗読イベントのプロデュースも手掛ける。小学校の講師、朗読コンテストの審査員、アイドルユニット「さくら学院」の公開授業「朗読の授業」の講師、ベネッセの講師など、幅広く活動しており、朗読や読み聞かせの普及に力を入れている。安徳天皇を祀る「赤間神宮」で「耳なし芳一」を朗読。 受賞歴【日本朗読検定協会主催「第1回朗読の輪コンテスト」個人の部・準優勝】【ユーハイム主催「ゲーテの詩 朗読コンテスト」敢闘賞】【 国際芸術連盟主催「第1回JILA朗読コンクール」詩部門1位】 ☆☆☆趣味☆写真 [写真学校に通い暗室でプリントの経験もあり。一眼レフを使いこなせていないのはなぜ?] ☆観劇・映画鑑賞 [物語の世界にどっぷりはまってしまうタイプ] ☆旅行 [普段着のまま、海外へも・・。旅は気ままに、そして身軽にがモットー] ☆ワイン [安くて美味しいワインを飲みながら美味しいものをたべる] ☆☆行動力と明るさが取り柄☆☆   

2014年1月19日日曜日

「ヘンゼルとグレーテル」 杉並区民オペラ特別公演



今日は、セシオン杉並で、杉並区民オペラ「ヘンゼルとグレーテル」を観てきました!

声楽家「溝呂木さゆり」さんのお嬢様「さをり」さんが、「露の精」でご出演ということで

前々から楽しみにしていました。

本当に可愛い「露の精」でした♪

皆さん、あんなに素敵な声をどうして出せるのか・・・やはり日々の鍛錬ですね!

杉並区の子供達も歌やバレエで出演し、思わず目を細めてしまいました。

さすが合唱団の子供達だけあって、口を大きく開きお腹から声を出して歌う姿が、とても素敵!

歌うだけでなく、演技も必要とされるオペラは本当に難しそうでした!

私も、朗読+α、頑張ってみようと思います!

世田谷区の読み聞かせボランティアのお母様方が企画しているイベントが4月にあり、

私も子供達の朗読指導をする予定です!今から、とてもとても楽しみです♪


にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村 「バラの絵」をポチっと、よろしくお願いします♪